特にメリットとなる点とは

携帯電話

様々なサービスプラン

イオンモバイルとは2016年2月26日より開始した、MVNOという格安SIMを提供するサービスです。従来までのイオンモバイルは端末のみを販売し、通信回線は他社のサービスを提供していました。ですが、現在イオンモバイルは新たにドコモの通信網を活用、多くのデータ容量プランを設け、様々な価格帯で通信サービスを提供しています。大手イオンを母体とする通信サービスであるイオンモバイルですが、おすすめするポイントは多段階なデータ容量プランを中心に様々なサービスプランを提供している点です。これは、データ容量プランであれば最小容量は500MBから、最大容量は50Gまでと幅広く取り揃えとなっていること。また、この容量の幅をデータSIMプランでは10段階、音声SIMプランでは11段階と計21種類のサービスプランを取り揃えているのです。そしてイオンモバイルの月額利金は、データSIM、音声SIM、共に業界内では低水準の料金プランとなっています。さらに、イオンモバイルは2017年3月より「イオン電話5分かけ放題サービス」を新たに開始しました。これは1回の通話が5分以内であれば何度かけても料金が無料になるオプションサービスになっています。料金も月々850円と低価格で利用することができます。こういった様々なサービスプランをイオンモバイルでは、初期手数料が3000円のみとなり、解約時の違約金も無しで提供しています。そのため、契約してから解約までの最低利用期間も設けていません。そんな様々なサービスを取り揃えるイオンモバイルは月々の通信費を抑えたい方、または家族で利用したい方におすすめできる格安SIMサービスとなっているのです。